音楽 学歴, さいたま市 サッカー少年団, 英語 スピーチ 長文, 体に悪いラーメン ランキング, 将棋 永世名人, 将棋アマチュア大会 レベル, 移民 日本 数, キラメイジャー 名前, 巨人ファン ジャニーズ, 北川悦吏子 ブログ, 松下洸平 戸田恵梨香, 大濠公園 駐 車場 入り 方, 山寺宏一 戸田恵子 結婚, 高校サッカー 千葉 歴代, キラ メイジャー ニュース, 岡本和真 兄弟, 広島カープ ライブ Youtube, 成田翔 彼女, 北海高校 サッカー部 グランド, プリンニシテヤルノ 競馬, エリザベス女王杯 結果 払い戻し, 将棋 タイトル 序列 賞金, 海街ダイアリー 相関図, ロッテ ソフトバンク チケット, ジャララバード の戦い, 高校サッカー 選手権 速報 中継, 心に太陽を持て 英語, トランシット 測量 使い方, 広瀬アリス ブログ, ホテルエミット渋谷 じゃらん, 囲碁名人戦 2020, ..."> 音楽 学歴, さいたま市 サッカー少年団, 英語 スピーチ 長文, 体に悪いラーメン ランキング, 将棋 永世名人, 将棋アマチュア大会 レベル, 移民 日本 数, キラメイジャー 名前, 巨人ファン ジャニーズ, 北川悦吏子 ブログ, 松下洸平 戸田恵梨香, 大濠公園 駐 車場 入り 方, 山寺宏一 戸田恵子 結婚, 高校サッカー 千葉 歴代, キラ メイジャー ニュース, 岡本和真 兄弟, 広島カープ ライブ Youtube, 成田翔 彼女, 北海高校 サッカー部 グランド, プリンニシテヤルノ 競馬, エリザベス女王杯 結果 払い戻し, 将棋 タイトル 序列 賞金, 海街ダイアリー 相関図, ロッテ ソフトバンク チケット, ジャララバード の戦い, 高校サッカー 選手権 速報 中継, 心に太陽を持て 英語, トランシット 測量 使い方, 広瀬アリス ブログ, ホテルエミット渋谷 じゃらん, 囲碁名人戦 2020, ..." /> 音楽 学歴, さいたま市 サッカー少年団, 英語 スピーチ 長文, 体に悪いラーメン ランキング, 将棋 永世名人, 将棋アマチュア大会 レベル, 移民 日本 数, キラメイジャー 名前, 巨人ファン ジャニーズ, 北川悦吏子 ブログ, 松下洸平 戸田恵梨香, 大濠公園 駐 車場 入り 方, 山寺宏一 戸田恵子 結婚, 高校サッカー 千葉 歴代, キラ メイジャー ニュース, 岡本和真 兄弟, 広島カープ ライブ Youtube, 成田翔 彼女, 北海高校 サッカー部 グランド, プリンニシテヤルノ 競馬, エリザベス女王杯 結果 払い戻し, 将棋 タイトル 序列 賞金, 海街ダイアリー 相関図, ロッテ ソフトバンク チケット, ジャララバード の戦い, 高校サッカー 選手権 速報 中継, 心に太陽を持て 英語, トランシット 測量 使い方, 広瀬アリス ブログ, ホテルエミット渋谷 じゃらん, 囲碁名人戦 2020, ..." /> アーモンドアイ 成績

BLOG

ブログ

☆☆☆注目プロ →霧プロ その他全10レースの買い目は このようなことを考えて馬券を買うのは面倒かもしれないが、馬券は90%以上の人が負けるギャンブルであるし、控除率25%と考えるならば、他者の平均より133%勝たないとプラスにはならない遊びなのである。これは数字にするとイマイチ実感を持てないが、野球でいえばチーム打率.250のチームで、打率.325打つことに等しい。 同産駒を観ていると、道中掛かっているように見えても直線追われるとキッチリ伸びて来る馬が多く、豊富なスタミナを備えていることがわかる。ちょうど父エピファネイア自身が掛かりながら先行してジャパンカップを圧勝した、あの時のイメージに近い。したがって距離延長を難なくこなすパターンが多い。 距離をこなす、格負けしないという特徴はそのままデアリングタクトにも出ており、エルフィンSから直行で桜花賞を制し、さらにオークスで800mの距離延長を掛かりながらこなしたその姿をイメージできる。 さて、今週からは秋のG1連戦がスタートする。幕開けを飾る秋華賞はデアリングタクトが無敗の3冠達成なるかに注目が集まりそうだ。 アルゼンチン共和国杯はサンレイポケットに注目したい。近走は重賞でも安定して走れているが、レースぶりを見ているとと距離が延びた方が良さそうなタイプ。2500mなら追走に苦労することもなく、出たなりで脚を溜めつつ良い位置を取れるのではないか。実際2200m以上では2戦して1勝2着1回と崩れておらず、初の東京芝2500mは合いそうだ。 ・ダノンキングリー <まとめ> 注目はヒストリーメイカー。近走はなかなか勝ち切れないあと一歩の競馬が続いているが、中央に出戻り後は騎手によって明確な傾向が出ている。主戦の畑端騎手が騎乗時は(2-0-2-6)、藤岡佑騎手が騎乗時は(2-0-0-0)。畑端騎手の騎乗が騎手の能力発揮を妨げていた可能性が高く、今回北村友騎手に乗り替わるのはプラスになりそう(と言いつつ同騎手が本馬と手が合うかといえばそれも微妙な気はする)。タフな阪神も合うので、強気に仕掛けて行ける形なら巻き返しがありそうだ。 3冠を、それも無敗で達成できた最大の要因はコントレイルの能力はもちろんのこと、器用さやレースセンスを兼ね備えている点が大きい。レースセンスにおいては、大跳びで基本的に馬群の外を回す以外選択の余地がなかった父ディープインパクト以上かもしれない。菊花賞でも馬群の中でジッと我慢、折り合いを欠きつつもギリギリのところで我慢できたことで、最後の競り合いに勝つことができた。細かい危機を上手く回避して運んだ福永騎手の冷静な手綱も光った。 また、格負けしないのも特徴で、秋華賞トライアルのローズSでは、前走1勝クラスで2着だったムジカが14番人気の低評価を覆し2着に好走した。その他の産駒の重賞好走も”いきなりの重賞挑戦”パターンが多く、昨年の京王杯2歳S3着のヴァルナは前走未勝利1着。京都2歳S3着のロールオブサンダーは前走やはり未勝利1着。今年の京成杯2着のスカイグルーヴは前走新馬1着などなど、相手強化にも難なく対応している。 みやこステークスはワイドファラオを馬券の軸に ダノンキングリー (動きA 時計A)5ヶ月 デアリングタクトの相手で捻る…という意味において、穴候補筆頭がこのウインマイティー。オークスでは3着と健闘したものの、前哨戦の紫苑Sでは6着に敗れ今回は再び人気を落としそうだ。しかしその前走は開幕週初日の外枠でスタートでは後手を踏み流れに乗れなかったもの。ノーカウントでOKの内容で、むしろ最後に伸びて来たことを評価したい。血統的には叩き良化型のゴールドシップ産駒で、京都内回りの適性だけならばデアリングタクトよりも上だろう。混戦に強い和田騎手でもあり、デアリングタクト以外となら互角の勝負を挑めるとみている。 3週間後が楽しみ! それでは次回、デイリー杯2歳S(予定)編でお会いしましょう。 秋華賞売上 前年比140% ○TARO プロフィール アーモンドアイ秋盾連覇 史上初の芝G1・8勝目 <天皇賞・秋>◇1日=東京◇G1◇芝2000メートル◇3歳上◇出走12頭 アーモンドアイ(牝5、国枝)が単勝1・4倍の圧倒的な人気に応え、連覇を達成した。 鞍上はクリストフ・ルメールで勝ちタイムは1分57秒8。 ※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。 アーモンドアイは芝のG1レースで8勝目を挙げ日本の… 秋の天皇賞 アーモンドアイが優勝 芝のG1歴代単独最多8勝目 11月1日 17時45分. そのアーモンドアイにとって、東京芝2000mはベストに近い舞台だろう。マイルもこなすとはいえ、前走のように差し遅れるリスクを考えると、追走が楽になる2000mの方がレースはしやすく、広い東京コースで不利を受ける可能性も限りなく低くなる。今回は前哨戦を圧勝したサリオス、京都大賞典を制したグローリーヴェイズ、札幌記念を制したノームコア、昨年人気を分け合ったサートゥルナーリアなどのライバルは不在で、順当に好走を決める可能性が高そうだ。 ココではアーモンドアイ、そして宝塚記念圧勝のクロノジェネシス以外から、伏兵候補を一頭挙げてみたい。 ~距離に融通が利き、格負けしないエピファネイア産駒 春のG1連勝街道の無料情報。 秋は菊花賞&天皇賞的中とギアMAXです! 秋天売上 前年比99%(笑), 両三冠馬は無観客での偉業達成というのが色々な意味でちょっと物足りないのかもしれないな, アーモンドアイより強かったリスグラシューでさえ人気なかったし強いだけじゃダメなんだろ, アンチの成りすましもあるがこういう他馬を落とすオタは負け出すとポイーして消えるからな, アーモンドアイ、牝限を除くとJC×1ドバイ×1秋天×2 5-2-1-1の雑魚だった…, ウマ娘「ノーザンダンサーの血の一滴は 1カラットのダイヤモンドより価値があると言う. 高配当を狙える分、3列目が抜けてゼロになるリスクを甘んじて受け入れるか、あるいはそこを狙わない分確実に的中し、一方で3頭目で大穴が引っ掛かった場合の配当上振れの可能性を放棄するか…ということ。これはどちらが正しいということではなく、自分がどちらを選んでいるか、あるいは自分の予算の中でどちらを選ぶ方が適切かの判断である。大事なことは、自分自身の状況を把握し、自分が何を選択し、どういうゲーム(どれくらい負け続けられるのか、あるいはどれくらいの頻度で当たれば良いのか)をしているかということを理解していることだ。 ジナンボー:ディープインパクト×アパパネという、絵にかいたような良血配合。オープンで好勝負できるようになってきただけで立派で、G1でどうこういうほどでない。 楽しみです♪, 会員登録(無料)するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。, マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ, 【TAROの競馬研究室】アーモンドアイの際立つレースセンス/みやこS&アルゼンチン共和国杯展望, 【TAROの競馬研究室】90%以上の人が負けるのが馬券なのだから、面倒でもアタマを使うしかない/天皇賞(秋)展望. <全頭診断> 31(土)東京9R昇仙峡特別を、◎ヒロイックテイル▲コバルトブルー×ヴィアメントの印で3連単的中15万4260円払戻しのスマッシュヒットとすると、この日はもう一つの勝負予想京都12R3歳以上2勝クラスもキッチリ仕留め大幅プラスを達成。1(日)にも、勝負予想京都10R栞Sでの◎▲○的中、同福島11R福島民友Cでの7万円払戻しなどをマークした先週は、トータル回収率トップの275%、収支19万6380円の大幅プラスを記録しています。 実は一緒に公開している https://blue0220.xyz 菊花賞売上 前年比130% なかなか調教内容があてにならない馬だが、それでも乗り込み豊富、1週前には併走馬に抜かせずそのまま先着と好印象。良い出来を維持できている感じ。 競走馬アーモンドアイの名鑑ページです。馬主や調教師、血統情報などの基本データから、条件別・競馬場別・距離別のレース戦績や次走情報など、スポーツナビ競馬では中央競馬の情報が満載! 8番人気想定 ダイワキャグニー:去勢して秋の初戦の毎日王冠では2着と好走した。ただ昔と違って、前哨戦をあまり使わなくなり、毎日王冠は勝ったサリオスから2着が3馬身ちぎられている。秋の天皇賞ではあまり要らないのでは。 →1万2950円獲得/回収率259% この馬も牧場で仕上げてくる馬だが、この中間は時計も平凡で、1週前追い切りの動きを見ても今ひとつ。併走馬の楽な手応えと比べると、鞍上の手が激しく動いて伸びきれなかった。 6番人気想定 ダノンプレミアム;昨秋は秋の天皇賞2着、マイルCS2着と活躍したが、安田記念で13着と期待を大きく裏切った。スピードを生かせるここは向く舞台なのだろうが、尻すぼみになっていく中内田厩舎だけに……。 そのような圧倒的な成績を目指すためには当然のことながら面倒くさいことを受け入れるほかないのではないか。もちろん、余程の天才や強運の持ち主であればこの限りではないが…。 休み明けで、この中間も乗り込みは豊富。1週前追い切りでは、前走時の手応えと比べると物足りない印象を受けたが、併走相手に合わせるような走りで仕上りは悪くなさそう。 これだけすごい成績の馬がいるのにスター不在感しかない .   2週前、1週前と強めに追われて先着と、前走(安田記念)時とは別馬のようなこの中間。今回は調教内容、動きともに良い。 ◆田中洋平 テクニカル6 バージョンα(8日阪神10R道頓堀S=馬連8200円) ※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。, 先週末は東西で秋G1に繋がる重要なG2が2レース行われた。 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/06/18(月)19:48:3 ID:sN5l14yY0 それはノーザンダンサーなくして 今... 1 : 2020/04/24(金)11:02:02 ID:xSGB2/kF0 デンコウアンジュ蛯名→柴田善... 1 : 2020/01/03(金)19:08:40 ID:wQATNybJ0 ・シンプルでレースが見やすく応援しやすい ・的中率、回収率共に... 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/03 17:47:56.52 ID:vjz9okkn0.net レース選択、馬、オッズ... 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/10/07(日)23:27:5 ID:YAtlanYd0 エポカドーロなら逃げ切ってたね 来... 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/09(火)21:39:5 ID:HuLhSb7O0 キンカメ産駒でこりゃあ強ええっての... 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/10/18(Fri)19:07:12 ID:6o58m8lV ID:6o58m8lV0 まだ... 1 : 2020/11/01(日)16:19:34 ID:Va85Xlfl0 これもっと骨っぽい相手とのレースになったら一銭もいらないな... 1 : 2020/09/01(火)16:39:34 ID:m5Svo2M30 グラスワンダー=マイラー スペシャルウィーク=ステイヤー これ... 1 : 2020/02/28(金)15:49:55 ID:G0mcnKp80 帝王賞... 【検証】種牡馬として失敗したシンボリクリスエスが種牡馬の父・繁殖牝馬の父として健闘している理由, ブライアン、トップガンに隠れがちだけど、サクラローレルってあの時代ではNo.1だったよな?. カデナ (動きD 時計E)中2週 この他にも、豚ミンCプロ(154%)、蒼馬久一郎プロ(150%)、田口啄麻プロ(115%)、佐藤洋一郎プロ(104%)、馬侑迦プロ(100%←2週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。   なぜ理解していることが大事かというと、自分自身でどんなゲームをしているか理解していないと、負けが続いたときに心が折れたり、ブレたりするからである。例えば的中率1割でも勝てる方法を選んでいる場合、1回ごとの試行が的中率1割しかないので普通に20連敗くらいの可能性は考慮しなくてはいけないと思うが、その場合20連敗してもそういうゲームを行っているのだという理解がないとブレてしまう。ブレると本来当たるべき時に弱気になってしまい、結局リスクだけを背負い、大事なリターンを得られない→負け確定になってしまうからだ。 キセキ (動きB 時計B)中2週 ウインブライト (動きD 時計D)8ヶ月 2着アリストテレスは大健闘。外から終始コントレイルにプレッシャーを与えつつ、自身の持ち味である長くいい脚を最大限に引き出した。ルメール騎手は完璧に乗ったが、今回はコントレイルの底力が一枚上だった。3冠馬のクラシックにおける2着馬は出世しないと言われているが、アリストテレスはまだまだ先を感じさせる内容だった。今から来年の天皇賞(春)を楽しみにしたい。 アーモンドアイの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 ・ウインマイティー もともと調教ではデビュー前から好時計の出る馬で、この中間も2週前、1週前と好時計が出ていて状態は良さそう。乗り込み量も豊富。1週前追い切りでは、直線一気の伸びを披露していて、出来は前走以上と言ってもよさそう。 ◆佐藤哲三 哲三塾(7日阪神9R武田尾特別=3連単3130円、阪神10R播州S=3連単1万4880円、阪神12R=3連単5310円、東京12R=馬単1460円), ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。, (C)2020,Nikkan Sports News. さて、今週は天皇賞(秋)。今回はアーモンドアイの史上最多G1・8勝目なるかに注目が集まる。 道中はゆったりと出たなりで追走、直線に入りエンジンを点火すると、追いすがるダイワキャグニー以下古馬勢を完封。相手関係に恵まれた面があるとはいえ、圧巻の内容だった。 的確でありながら高配当を見込めます。 ○TARO プロフィール 京都大賞典からの中2週だが、しっかり時計を出してきており疲れはなさそう。あと、この中間は、坂路での追い切りにメニュー変更していて、この辺りは2000m戦を意識した調整か。 9 : 2020/11/04(水)18:06:05 ID:HpsSHYtL0.   好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。 先週は、1(日)に東京2R2歳未勝利、東京5R2歳新馬、京都12R3歳以上2勝クラスなどの好配当を演出。土日2日間では、全72Rを予想して、回収率149%、収支17万6900円プラスのハイアベレージをマークしています。   11月1日(日)東京11R 第162回天皇賞(秋)(3歳以上G1・芝2000m)   アーモンドアイは3歳時に牝馬3冠(桜花賞、オークス、秋華賞)を達成した。 さらにジャパンカップや海外のGⅠレースも制し、今年5月のヴィクトリアマイルでGⅠ7勝目をマーク。 大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』 Twitterできるかしらん(^£) 弱い相手に勝って来ただけじゃねえかよ . だとすれば逆転候補筆頭はベタだがクロノジェネシスだろう。東京の決め手比べは合うだろうし、上昇度ならアーモンドアイより上だ。  来月からフランス語をスイス人のおっさんに習うことにしてる。これで、ミシェルにもフランス語で 同時公開の3連複も熱い! これは3連複の3列目、つまり9頭の部分を省略した形だ。ワイドと3連複の関係性は、ワイドで2頭当てた上で、残りのひと枠を当てに行くのが3連複、当てに行かないのがワイドだ。ワイドは3頭目の外れリスクがない分、高配当のボーナスを狙わないという選択なので、どちらにせよそれはトレードオフの関係性になる。 ☆☆☆注目プロ →nigeプロ カデナ:2月の小倉大賞典では鋭く末脚を伸ばして久々の勝利も、その後馬券になれず。相手が強いここは要らない。 その中でも目を引いたのは毎日王冠を制したサリオスの圧倒的なパフォーマンス。今年の3歳のレベルはあまり高くないと言われる中、牡馬勢ではやはりコントレイルとサリオスの2頭が抜けていることを改めて感じさせるレースだった。 別に穴馬を挙げるというルールがあるわけではないので、一頭目はやはりデアリングタクトだろう。もちろん断然人気は承知の上だが、それでも一連のパフォーマンスは断然で、ココでも最有力。破壊力のある末脚の印象が強いが、決して不器用なタイプではなくトリッキーな京都二千も問題ない。人気を考えればアタマ勝負というよりは3連複の軸くらいに留めて、軸を手堅く相手で捻る、それが今年の秋華賞の馬券的な狙いどころではないだろうか。 1番人気想定 アーモンドアイ:昨年同様、グループ馬が最内の一番いいところを開けてくれるのかもしれないが、そろそろ闘争心が衰えて繁殖向きになってくる時期でもありそう。また、グループ的にも繁殖牝馬は毎年一頭しか産めないだけに、ディープインパクト良血牡馬に勝って欲しいという采配もあるかも。 ダイワキャグニー (動きB 時計C)中2週 ということになる。 あのミュージシャンとあのミュージシャンが共演したらどんなメロディーを奏でるだろうか。あのコメディアンとあのコメディアンが組んだらどんな笑いを届けてくれるだろうか。あの俳優とあの俳優がコラボレーションしたらどんな素晴らしい作品が完成するだろうか。 var blogroll_channel_id = 307516; (KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。, グランアレグリア、アーモンドアイ、そして土日の重賞連勝と 今週末の秋華賞では、注目していた上がり馬クラヴェル(日曜の大原Sに出走するので注目)こそ除外になってしまったが、デアリングタクトのほか、前述のムジカも出走する。さらに来週の菊花賞には伏兵として注目を集めそうなアリストテレスも出走を予定。出走が叶えば距離延長&格上げというエピファネイア産駒の狙いのパターンでもあり今週来週と、エピファネイア産駒に注目してみたい。  ムーアやビュイック、レーンなどが来るとまた違うだろうが、やはり目は離せない存在。 5番人気想定 キセキ:差せるようになってきて宝塚記念2着、京都大賞典2着と復活してきた。ただスピード勝負の東京2000mが向いているかというと微妙。 近年のチャンピオンホースの大半は派手な差し追い込み一辺倒タイプではなく、好位からソツのないレースをできること。直近でいえば牡馬3冠のコントレイル、少し前だとキタサンブラック、海外に目を転じてもエネイブルやハイランドリールなど、いずれもスタートが上手で気づいたら好位につけているようなレースセンスの高さが武器だった。アーモンドアイはそういう意味でも現代競馬らしいチャンピオンホースだ。できればもう一度国内でその走りを観たい。 もっとも勝つかといわれると半信半疑の面もある。というのも安田記念の内容がいかに間隔が詰まっていたにしても、少々物足りないものだったからだ。圧倒的な脚を見せて3着だった昨年と比べると、今年は2着がやっとという内容。取りこぼしはあるのでは?   9番人気想定 スカーレットカラー:昨秋は府中牝馬Sを勝ったように勢いあったが、5歳秋の牝馬で昨年までの勢いがみられず。 ──────────────── 大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』 昨年は毎日王冠を完勝した後、天皇賞(秋)を回避しマイルCSへ向かったが、中距離路線を経験したあとのマイル参戦で難しい面があった。今年も中山記念完勝→大阪杯3着から挑んだ安田記念ではペースの違いに戸惑った印象が強かった。今回は1年越しのベストと思える天皇賞(秋)参戦。直行でのローテも予定通りで、前述の2強に迫る可能性が最も高いのは本馬とみる。 ※天皇賞(秋)出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。 ◆佐藤哲三 哲三塾(8日阪神9R鶴見特別=馬単1420円、阪神12R=3連複4790円、東京11Rアルゼンチン共和国杯=馬単9590円), ◆太田尚樹 帰って来た100万円男(7日阪神3R=3連単2万4440円) ○TARO プロフィール 7番人気想定 ブラストワンピース:一昨年の有馬記念馬だが、不器用すぎて買いどころが難しい馬。東京2000mのスピード勝負は、正直向いていないとの印象。 ~天皇賞(秋)展望&強力牝馬2頭に割って入る可能性のある伏兵候補 2番人気想定 クロノジェネシス:渋った宝塚記念を圧勝したため「重馬場の馬」みたいに言われていて、競馬雑誌とかでは「アーモンドアイとは適性真逆で一緒には来ない」というような論調が多いが、そんなことは無く、良馬場でも鋭く差し込んでこれるはず。それより、掛かったり出遅れたりのほうが心配な我の強い馬。 G1天皇賞(秋)では、◎アーモンドアイから本線となる馬単2点予想を的中させ3万5400円の払戻しをマーク。31(土)には、東京1R2歳未勝利◎スナークショウエン、東京1R2歳未勝利◎スパラキシス、京都3R2歳未勝利◎プリュムドール、福島12R三陸特別◎ケイツーキナなどの的中で大幅プラスを記録。1(日)もほかに、福島1R2歳未勝利、京都10R栞Sなどで的中をマークし、大一番に平場にと活躍をみせています。週末トータル回収率155%、収支25万1560円の大幅プラスを達成しています。 nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。, nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての. (KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。, こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。   ~秋華賞の注目馬 前走時と比べると多少は良くなった感じはするが、それでもまだ全体的に物足りないところが多い。 ◆記者予想動画 藤本真育(8日阪神11RみやこS=馬連1110円) 【ワイド的中一覧】 アーモンドアイ意味美人とされる目の形欧字Almond Eye漢字杏目品種サラブレッド性別牝毛色鹿毛生誕2015年3月10日父ロードカナロア母フサイチパンドラ ... アーモンドアイの血統・競走成績.   みやこステークスは上がり馬ベストタッチダウンがどこまでやれるかに注目。展開的には前に行く組が揃ったので、上手く巻き込まれずに運びたいところか。 具体的に言うと、例えば1レースの予算が500円という方が3連複や3連単をメインで買うのは”無謀”に近い。これは、連敗耐久力をかなり問われるようになるためで、極論すれば20連敗や30連敗をしても平気なメンタルを保ち同じような買い方を続けられるならばそれもアリだが、実際はそうはいかない人がほとんどだからだ。 今日の東西の重賞レースはアルゼンチン共和国杯はユーキャンスマイル 菊花賞当日予想コメントを読んでない方向けに再掲しますが、「育成や調整技術が進んで、力量最上位馬が故障したり、体調を崩さずにクラシック路線を完走できるようになってきました。余分な前哨戦を使わなくてもよくなった分、体調管理も逆にしやすくなった、ということではないでしょうか。来年以降も、案外ポンポンと三冠馬が出現するようになるのかもしれません(笑) 晩成血統が排除されてきた結果、秋になって上昇することも無い、早い時期からの力関係が、そのまま持続するのかもしれません。某大手グループ由来の血統とはいえ、牡牝ともに、違う牧場から活躍馬が出るのはいいことですよね」。 今年のジャパンCはデアリングタクトに続きコントレイルも出走を表明☆アーモンドアイの参戦の可能性もあり得ますし、サートゥルナーリアも出てくるなんて豪華過ぎる(^^) ◎ワイド実績(無料) スカーレットカラー (動きA 時計B)3ヶ月  ラッキーライラックに乗るらしいし、マイルCSはグランアレグリア、JCはおそらくフィエールマンだろう。 さて、今週末はG1ひと休みでG2~G3が4レース行われ、忙しい週末になりそうだ。ココでは日曜日に行われるみやこS&アルゼンチン共和国杯の注目穴馬を挙げておきたい。 『1~5の部分のワイド5点買い』 ──────────────── ところで前回多点買いについて書いたが、多点買いをするには予算が…という方は、まず券種選びを精査することをオススメしたい。馬券で成果を出すために券種選びはかなり重要で、券種選びのもとになるのは”予算”である。 春G1は8戦6勝 今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。 ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(7日東京3R=3連複2360円) で確認して下さい 1: 名無しマン ID:Ajs5cQf/0 ディープは弥生賞を使ったから弥生賞をディープインパクト記念にできたけどアーモンドアイは新馬未勝利シンザン記念以外はG1しか使ってない さすがにシンザン記念 WIN5はまた4つ止まりで、スワーヴアラミス1点で失敗しました。年内に大きいのを当てたいものです。 ◇今回は天皇賞(秋)編でした。 ジナンボー (動きC 時計B)中7週 この中間もいつもと同じような調整。1週前追い切りの動きを見ると、昨年ほどの気合い乗りはないもののルメール騎手騎乗で追い切られて楽に先着。状態に関しては特に気になるとこともなく、順調な仕上がり。 8 : 2020/11/04(水)18:03:26 ID:pJ8Uz5aD0. ワイド情報もかなり激アツなんです! 【登録頭数:12頭】(フルゲート:18頭) 見ておくべき頼りになる無料情報! それでは最後に今週末の秋華賞の注目馬を2頭挙げる。 フィエールマン (動きC 時計B)6ヶ月 今週末から中央競馬は有馬記念(12月27日)までGI8連戦。15日は阪神で「第45回エリザベス女王杯」が行われる。最強女傑アーモンドアイ、3歳3冠馬デアリングタクト不在のレースで、核となり引っ張るのはノームコア。昨年のヴィクトリアマイルに続くGI奪取へ虎視眈々だ。 中距離タイトルも射程に捕らえた。昨年のGIヴィクトリアマイルを1分30秒5という驚愕のレコードで制したノームコアが、秋の中距離女王決定戦で2年越しの“両部門制覇”を狙う。 自信を深めたのは真夏の前走、札幌記念の走りだ。“スーパーGII”で並み居る強豪を向こうに回し、中団から最速の上がり3F34秒5の末脚で完勝。コンビ4戦目の横山典騎手に導かれ、19年愛知杯(2着)以来の芝10F戦でひと皮むけた走りを見せた。「強かったし、きれいな競馬をしてくれました」と、萩原調教師も満足げなコメントを残していた。 そのあとは放牧を挟んで、帰厩後の乗り込みは急ピッチだ。4日のWコースは5F69秒7で古馬2勝クラスと併入。7日も4F52秒2と、しまい重点にしっかり時計を出した。 「(4日は)いい動きでした。中間も変わりなく順調です」とトレーナー。5着に敗れた一昨年以来のチャレンジに「参戦はオーナーと相談して決めました。2200メートルにも対応できると思っています。相手関係など走ってみないと分からないところはありますが、何とか頑張ってほしいですね」と力を込める。 香港を含め7競馬場でキャリアを重ねた経験値は、初の阪神でもいかんなく発揮されるはず。芦毛の女王誕生へ、視界は良好だ。(夕刊フジ)★エリザベス女王杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載, 初対戦の年長馬たちを難なく撃破だ。アルゼンチン共和国杯が8日、東京競馬場で18頭によって争われ、ただ一頭の3歳馬で3番人気のオーソリティが、青葉賞から骨折による休養を挟んで重賞連勝を飾った。手綱を取ったルメール騎手は天皇賞・秋、京王杯2歳Sから、東京で開催日3日連続の重賞制覇。2着には6番人気のラストドラフト、1番人気ユーキャンスマイルは4着に敗れた。 GI8連戦を前に、名手が“確変状態”に突入だ。穏やかな秋空の下、5月の青葉賞1着以来となる3歳馬オーソリティが初対戦の年長馬たちを一蹴。初コンビながら、タンゴの熟練者のごとく息ぴったりの手綱さばきを見せたルメール騎手は、天皇賞・秋(アーモンドアイ)、京王杯2歳S(モントライゼ)から東京の開催日3日連続で重賞制覇を決めた。 「休み明けでコンディションが心配だったけど、木村厩舎がいい仕事をしてくれました」 前週、同じ勝負服((有)シルクレーシング)で臨んだ天皇賞の勝利騎手インタビューでは、重圧から解放されて思わず涙をこぼしたが、この日は笑顔。直線半ばであっさり抜け出す横綱相撲での快勝に「長く脚を使う馬だからちょっとずつ加速した。坂を上がってトップスピードだったけど、ゴールまで止まらなかった。休み明けで本当にすごい」とその持久力をたたえた。 3歳馬の勝利は、スワーヴリチャード以来3年ぶりだ。青葉賞を勝った後に骨折が判明。日本ダービー、菊花賞を見送りながら見事に立て直してのGII連勝に、木村調教師は「骨折箇所への不安はなかったけど、蹄(ひづめ)が弱い馬で、2戦目(芙蓉S)もホープフルSも本当に苦労した。ダービーに出られなかったのは残念だったが、蹄が伸びる意味ではやりやすかったかもしれません」としんみり。「調教も本当に難しい馬。今回も判断に悩みましたが、結果的にはよかった」と“攻め”の調教でつかんだタイトルに笑みを浮かべた。 今後は未定だが、トレーナーは「GIに使わせてほしい気持ちはあります。皆さんの後押しがあれば」とファン投票で選ばれる有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)も選択肢に入れる考えがあることを明かす。挫折を乗り越えた大器。念願の大舞台に立つ日も、そう遠くはなさそうだ。(内海裕介)★8日東京11R「アルゼンチン共和国杯」の着順&払戻金はこちら■オーソリティ 父オルフェーヴル、母ロザリンド、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牡3歳。美浦・木村哲也厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)シルクレーシング。戦績6戦4勝。獲得賞金1億5778万6000円。重賞は2020年GII青葉賞に次いで2勝目。アルゼンチン共和国杯は木村哲也調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに初勝利。馬名は「権威。威信。3冠を達成した父のような活躍を願って」。, 菊花賞で史上3頭目となる無敗のクラシック3冠馬となったコントレイル(栗東・矢作芳人厩舎、牡3歳)の、ジャパンC(29日、東京、GI、芝2400メートル)への参戦が5日、正式決定した。すでに挑戦を表明している史上初の無敗3冠牝馬デアリングタクト(栗東・杉山晴紀厩舎、牝3歳)との無敗3冠馬対決が実現。ファンの夢を乗せた、空前絶後のドリームレースとなる。 ◇ 競馬ファンの夢が、現実となる。11月29日、東京競馬場で空前絶後の“牡牝無敗3冠馬対決”が見られる-。菊花賞で史上3頭目となる無敗のクラシック3冠を達成したコントレイルが、引き続き福永騎手とのコンビでジャパンCへ参戦することが正式に決定。放牧先の鳥取県・大山ヒルズで愛馬をチェックした矢作調教師が明らかにした。 「体の張りもいいし、完全に回復していました。回復力の早さがすごいなと思ったし、きょう見た限りでは何の心配もありませんでした」 現地を訪れていた生産牧場・(株)ノースヒルズの前田幸治代表と協議し、ゴーサインが出た。菊花賞は2着アリストテレスと直線で400メートルに渡る追い比べの末、クビ差での勝利。「今までで一番(ハードに)走ったので、心臓に多少の疲れがある」と語ったように、激戦での疲労が心配された。しかし、10月29日に放牧に出てから驚異的な回復力を発揮。「脚元の痛み、筋肉の痛みというのがなかったのが何より。カイバも食べていて、体も戻っています」と指揮官は目を細めた。 参戦へ、もう1つの決め手となったのが同世代の無敗3冠牝馬の存在だ。「デアリングタクトも出てくるということでファンの盛り上がり、競馬としての盛り上がりを考えても、オーナー(サイド)と相談して、そういう決断に至りました」と経緯を伝えた。 10月28日に、ひと足先に参戦を表明していたデアリングタクトの杉山晴調教師は、一報を受けて「ファンも楽しみにしていますし、僕自身も楽しみです。無敗馬同士で注目されると思うし、それに恥じないようにいいコンディションでレースに出られるようにしたいです」と抱負を口にした。 コントレイルは12日に帰厩する予定。「ただ、今後も少しでも嫌なところがあれば、すぐにでもやめる決断はするつもりです」と、矢作調教師は馬の体調を最優先に慎重に進めていく構えだ。 中央競馬史上初となる無敗の3冠馬対決。さらに、気になるのが一昨年の3冠牝馬で、1日の天皇賞・秋で史上初の芝GI8勝を成し遂げたアーモンドアイの存在だ。現時点で次走は決定していないが、体調次第で出走してくる可能性もゼロではない。もし参戦がかなえば、3冠馬3頭による世紀の対決ともなる。 さながら年度代表馬決定戦ともなった今年のジャパンC。晩秋の府中で3冠馬の意地と意地が激突し、新たな伝説が生まれるに違いない。(斉藤弘樹) ◆デアリングタクトを所有する岡田スタッドグループの岡田牧雄代表「コントレイルが参戦を表明してくれて、すごくうれしく思います。これでアーモンドアイも出てくれれば最高ですね。秋華賞も菊花賞も馬券の売り上げは(前年比)大幅プラスでしたし、ジャパンCも大いに期待できるでしょう。これでますます競馬が盛り上がってくれればいいですね」★3冠馬と3冠牝馬の直接対決は過去1度…中央競馬の長い歴史において、3冠馬と3冠牝馬の直接対決は1度しかない。2012年のジャパンCで、前年の3冠馬オルフェーヴルとその年の3冠牝馬ジェンティルドンナが激突。直線は2頭が馬体を併せて激しい攻防を繰り広げ、ジェンティルドンナがハナ差で勝利した。 牡馬同士では、1983年の3冠馬ミスターシービーと84年の3冠馬シンボリルドルフが3度対戦。84年ジャパンCでルドルフ3着、シービー10着。同年有馬記念ではルドルフ1着、シービー3着。85年天皇賞・春ではルドルフ1着、シービー5着だった。 なお、米国では77年の3冠馬シアトルスルーと78年の3冠馬アファームドが78年のGIマールボロCで対決した例があり、このときはシアトルスルーが勝利した。★デアリング&アーモンド近況…デアリングタクトは4日に放牧先の宇治田原優駿ステーブル(京都府)から滋賀・栗東トレセンに帰厩。5日は坂路を4ハロン71秒9で駆け上がった。「放牧先でも問題なかったし、いい状態で出られそうです」と杉山晴調教師。ジャパンCの鞍上は、5戦全てで手綱を取ってきた松山騎手。 アーモンドアイは4日に福島・ノーザンファーム天栄へ放牧に出された。登録している香港C(12月13日、シャティン、GI、芝2000メートル)の招待状が5日に届いたが、受諾するかどうかも含め、今後については未定となっている。★サートゥルなどGI馬が多数参戦…3冠馬2頭の他にも、サートゥルナーリア(皐月賞など)、キセキ(菊花賞)、マカヒキ(日本ダービー)、ワールドプレミア(菊花賞)、グローリーヴェイズ(香港ヴァーズ)といったGI馬が参戦を表明し、昨年2着のカレンブーケドールなども出走予定。また、フランスのGI勝ち馬ウェイトゥパリスも招待を受諾し、2年ぶりに外国馬も参戦する。超豪華メンバーとなるが、3歳馬は斤量面で有利で、4歳以上の牡馬が57キロ(牝馬55キロ)を背負うのに対し、コントレイルは55キロ、デアリングタクトは53キロで出走可能。アーモンドアイの動向にもよるが、3冠馬2頭の一騎打ちとなっても不思議はない。★コントレイルがの競走成績はこちら★デアリングタクトの競走成績はこちら, 天皇賞で史上初の芝GI8勝を達成したアーモンドアイ(美・国枝、牝5)は3日、厩舎周辺で軽い運動を消化した。国枝調教師は「以前のようにレース後フラつくこともないし、何の問題もない」と激走の反動がないことを強調。次走の候補に挙がるジャパンC(29日、東京、GI、芝2400メートル)、香港国際競走(12月13日、シャティン、GI)など、今後のプランについては近日中に決まる見込みだ。, デアリングタクト、コントレイルと牝馬、牡馬そろって無敗の3冠馬が誕生し、1日にはアーモンドアイが新記録の芝GI8勝を達成。歴史的な快挙が続いているときに、最高のタイミングで岡部幸雄さんに旭日小綬章が贈られた。 シンボリルドルフとコンビを組み、1984年に史上初めて無敗で3冠を制覇し、マークした芝GI7勝は並ばれても35年間抜かれなかった。中央競馬通算2943勝は歴代2位で、GI31勝は4位。98年にはタイキシャトルで仏GIジャックルマロワ賞を制覇した。馬優先主義の姿勢でも日本の競馬に大きな影響を与えた岡部さんは、受章の感想をこう語った。 「最初は戸惑いもあったけど、大変光栄に感じたのと同時に、私を育ててくれたシンボリルドルフをはじめ、多くの馬や関係者にこそ与えられたのだと考えた。1頭の馬には生産者、オーナー、厩舎のスタッフとたくさんの人が関わり、騎手はその総仕上げをするという立場だから」 1967年に騎手としてデビュー。早い時期から好成績を挙げたが、超一流の評価を得たのはシンボリルドルフ以降。転機は71年に初めての海外渡航として米国のレース、調教を視察したことだった。騎手のレベルの高さに刺激を受け、馬の気持ちを非常に大事にする関係者の姿に感銘。その後も年末年始のオフなどを利用し、レースに騎乗できる可能性が低くても渡米を繰り返し、キャリアの後半には欧州にもひんぱんに渡った。 騎手時代にはフランスにも長期滞在し、調教師としてはシンボリルドルフを育てた“ミスター競馬”故・野平祐二さんは、早くから岡部さんの活躍を予言していた。 「私は幸雄がトップに立つのは当然と思っていた。海外に簡単に行けない時代から人の助けを借りずに積極的に行って、ハイレベルの競馬を吸収していたからね。そこまではなかなかできない」 引退後は「調教師と騎手とでは求められるものが違う」と、昨年9月までJRAのアドバイザーを務めるなど、最前線から少し離れて競馬を見守ってきた。今後については「野平先生をはじめ偉大な先輩たちが土台をつくってくれたから、今の自分がある。受章を励みに競馬のさらなる発展に微力ながら尽くしたい」と話している。 現在は競走馬以外の馬にも興味を示して全国をめぐって在来種を視察し、モンゴルまで足を運んだこともある。「競馬は世界レベルになったけど、馬文化という点では日本はまだまだ」と底辺の拡大に力を注ぐ。馬への情熱は全く衰えない。●…競馬関係者の受章 今回の岡部幸雄氏、中村均氏と同じ『旭日小綬章』受章者は、競馬関係者では松本好雄氏(馬主、2010年秋)、鈴木康弘氏(元調教師、19年春)がいる。なお、JRAによると、これまでの中央競馬での勲章受章者はこの4人を含め、馬主では12人、調教師経験者では7人、騎手では1人。また今年の秋の褒章では、大井競馬に所属する的場文男騎手の『黄綬褒章』受章が2日付で発表された。岡部 幸雄(おかべ・ゆきお) 1948(昭和23)年10月31日生まれ、72歳。群馬県出身。67年に騎手としてデビューし、2005年3月の引退までに中央競馬でマークした2943勝は歴代2位で、武豊騎手(2日現在4223勝)に抜かれるまで12年6カ月間1位だった。GIは歴代4位の31勝(他に84年のグレード制導入前にGI級6勝)。95年から引退まで日本騎手クラブ会長を務めた。14年に“競馬の殿堂入り”。僚誌週刊ギャロップで「名手の競馬学」を連載中。, ドラマチックな結末が続くJRA・GIは小休止。今週8日の東京メインは「第58回アルゼンチン共和国杯」だ。ジャパンC(29日、東京、GI、芝2400メートル)を目指す実力派がそろったが、注目は気鋭の3歳オーソリティ。3冠断念のうっぷんを晴らしたい。 3歳世代屈指の実力派は、青葉賞を3頭デッドヒートの末にレースレコードV。一躍、ダービーの有力候補となったが、左第1指骨剥離骨折が判明。菊花賞も見送り待機していた。 先月8日に帰厩後は坂路とWコースで乗り込まれ、28日はルメール騎手を背に6F81秒4、ラスト1F12秒6。「騎手に乗ってもらったが、コントロールの難しさを見せていた。しまいは余力がなかったし、まだ状態に物足りなさがある。このひと追いで変化があれば…」と木村調教師は慎重だが、そこを補うのがルメールの腕だろう。 血統的な魅力も大。祖母は日米オークス馬シーザリオで、母の兄弟はエピファネイア、リオンディーズ、サートゥルナーリアとGI馬がズラリ。骨折明けで歴戦の猛者相手でも、ハードルを乗り越えれば前途は洋々だ。 「体つきは立派になったし、ひと夏を越し成長した部分を感じる。能力さえ出せれば古馬が相手でも互角に戦える」と指揮官。アーモンドアイと同じシルクレーシング&ルメールが、今週も東京のターフを席巻するか。(夕刊フジ)★アルゼンチン共和国杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載, 先週の回顧~(10/31~11/1) nigeプロが土曜東京9Rなどの活躍で週間トータル回収率275%をマーク!, 1(日)に行われたG1天皇賞(秋)ほか、様々な的中がマークされた先週。

音楽 学歴, さいたま市 サッカー少年団, 英語 スピーチ 長文, 体に悪いラーメン ランキング, 将棋 永世名人, 将棋アマチュア大会 レベル, 移民 日本 数, キラメイジャー 名前, 巨人ファン ジャニーズ, 北川悦吏子 ブログ, 松下洸平 戸田恵梨香, 大濠公園 駐 車場 入り 方, 山寺宏一 戸田恵子 結婚, 高校サッカー 千葉 歴代, キラ メイジャー ニュース, 岡本和真 兄弟, 広島カープ ライブ Youtube, 成田翔 彼女, 北海高校 サッカー部 グランド, プリンニシテヤルノ 競馬, エリザベス女王杯 結果 払い戻し, 将棋 タイトル 序列 賞金, 海街ダイアリー 相関図, ロッテ ソフトバンク チケット, ジャララバード の戦い, 高校サッカー 選手権 速報 中継, 心に太陽を持て 英語, トランシット 測量 使い方, 広瀬アリス ブログ, ホテルエミット渋谷 じゃらん, 囲碁名人戦 2020,

関連記事一覧